ホームに戻る> <トップ画面> <ワード検索> <管理用
Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 |
東日本講演会、懇親会御礼 投稿者:理事長 投稿日:2009/11/30(Mon) 15:13 No.1266
新宿ワシントンホテルにて開催させていただきました東日本地区講演会、懇親会
皆様昨日は多数の患者家族の皆様ご参加くださいましてありがとうございました。
このたび講師をして下さいました当会顧問の庄田守男先生、野上明彦先生また講師をしていただきました佐藤先生お忙しい中熱い心で講演していただき皆さま感服されていたことと存じます。誠にありがとうございました。
ICDメーカー様、販社様多数のご出席ありがとうございました。
全国各地にて今後もICD患者家族の皆様のために熱意と継続の信念を持ち事業をさせていただきます。今後とも皆様の変わらぬご支援の程なにとぞよろしくお願いします
12月から1月はご案内していますように長崎、沖縄、博多での開催です。九州方面の方、全国からの参加歓迎します。
東京地域でも継続して開催させていただきます。
ICD患者家族の皆様に出来うる限り北から南まで事業行動をともなう活動を行っていきますので開催地域のより多くの患者家族の皆様とお会いすることを願っています。
ありがとうございました。

NPO法人日本ICDの会
理事長 藤田 竹思良

お知らせ 投稿者:事務局 投稿日:2009/11/19(Thu) 19:05 No.1265
日本不整脈工業会よりお知らせ
======================================================
X線診断装置・X線CT装置の検査で注意案内が来ております。

ペースメーカやICDの本体にパルス状の連続したX線束が照射されると、本体の作動に影響することがあります。X線診断装置・X線CT装置などでの検査が決まったら担当の先生に、 検査を受ける時にも診療放射線技師の先生にペースメーカやICDを植え込んでいることを申し出てください
http://www.japan-icd.org/pdf/jira.pdf

日本医療学会よりお知らせ
======================================================
公開市民シンポジウム
「心臓突然死・心肺蘇生〜第3回 予知・予防の方法を知る」【大阪】

いつ、どこで誰に起こるかわからない心臓突然死。
助けるのも、助かるのもあなたです!

■日時  :平成21年11月28日(土) 13:00開演
■会場  :新梅田研修センター 本館2階 205ホール
(大阪市福島区福島6-22-20)

日本ICDの会会員様へ、対象地域の方へは当会より郵送にて案内させていただいています。
今後も開催地域により案内させていただきます。
http://www.japan-icd.org/pdf/nps_osaka.pdf

リードが断線 投稿者:てつお 投稿日:2009/11/15(Sun) 19:36 No.1258
55才の会社員です。2006年11月に心室細動を発症し、12月にICDを埋め込みました。今日まで約3年間一度も作動せずに過ごして来ましたが、定期検査でリードが断線しているのが見つかりました。
 @新しいリードを入れる手術をする か、
 A飲み薬(アンカロン錠)の服用だけ継続する か、
を決めなければなりません。どうしたら良いでしょう?
@A各々について、事例、危険性等の情報、アドバイスなどを戴きたく、お願い申し上げます。

Re:リードが断線 - hitokun 2009/11/16(Mon) 15:19 No.1259
最初にお断りしておきますが、これはあくまでも私個人の勝手な思いである事をご承知おきください。

リードの断線とのことですが、致死的不整脈の対応としてICDの植込みをされた物と思いますが、体内に入れた機器は取り去るとのことでしょうか?
そうでなければリード線の断線では本体が何の意味もなさないと思われます。
アンカロンで不整脈が起きなければ良いですが、それでは3年前になぜ入れられたのでしょうか?

手術はこりごりと思われるなら本体も取り去る事だと思います。
リード線は、一度入れると開胸手術でないと取り外すことは出来ないようですが、最近幾つかの病院で特殊な技術の方法で開胸する事無く抜くことが出来るように聞いております。やんわりと先生に聞いて見たらどうでしょうか。

@の事ですが、やはりこれを選択するのが一番自然のような気がします。
他の方で、リード線の不具合で今あるリード線を殺して新たにリード線を入れた方はおられます。私たち患者は、本体の交換や将来リード線の劣化に見舞われる運命です。10数年以上は持つといわれているリード線も寿命はあります。まだ歴史も新しい機械ですので何十年と検証されておりません私たちも、いつかは同じような時期が来ます。

3年間何も無かったとの事で、必要無いのではと思われるかもわかりませんが、私も含め大多数の方が何年も作動していませんし、もしかしたら死ぬまで作動が
無い方が大多数ではと思います。
でも、外した後の不安はかなり大きいのではと思います。最後はご自分の考えで答えを出すしかありません。
どなたに聞かれても正解は無いようにに思われます。

このような文面しか書けなく申し訳ありませんが納得いく結論は、@でもAでも自分で決めた事は最後まで、正解だと思います。ご心労はお察し申し上げます。
お大事に・・・

※残念ですがリード線の断線や感染症など珍しい事ではなくよく聞きます。

体への負担 - すみ 2009/11/17(Tue) 21:42 No.1264
うちの主人はブルガダで失神歴や心室細動歴なく予防的に植え込みをして二年になり作動もなく過ごしていますが リードや機械をいれたことによる体への負担や不安を考えると 少しでもリードや本体が長持ちして誤作動がないようなものであればいいですね リードの断線する方がやたらと多い気がしますがホントに不安です。断線で新しいリードをいれたり 長年の使用で劣化により 新しくリードを入れた方は 何本ぐらい いれた方がいるのでしょうか?(何本留置されているのでしょうか?)

私が質問した事項 投稿者:てつお 投稿日:2009/11/16(Mon) 21:39 No.1260
【現在、体内に入っているICDのリード線に断線がみつかり、新しいリード線を入れるべきかどうかを決めなければならない。判断材料になる情報を、先輩方から戴きたい】に対し大変参考になりました。御礼申し上げます。
しかしながら、私の今の状況については理解して戴けなかった様ですので、再度、ICDを体内に入れて生活している先輩方にお尋ねします。

★発症からICD植え込みまでの経緯
私は55歳の会社員です。3年前に人間ドックで「不整脈がありますね」と言われました。医師に、どうしたら良いか尋ねたら「とりあえず様子を見ましょう」との返事でしたが、その1週間後に、仕事中に突然、心臓が止まってしまいました。病名は特発性心室細動。私自身は気絶していて何も覚えていませんが、心肺停止が
20分近く続き、死亡しなかったのが奇跡だと言われました。問題はそのあとです。約20分も血液の循環が停まっていたため、脳が酸欠状態になりました。低酸素脳症による「高次脳機能障害」と診断されました。脳のリハビリをしないと社会復帰は出来ません。私の家族がリハビリ担当医に面談したところ、担当医が「ICDを植え込んで再発防止をした後でないと引き受けられない」と言うので、選択の余地はありませんでした。心室細動の1か月後にICDを植込みました。不整脈を抑える錠剤(アンカロン100)の服用は一生続ける必要があると言われ、その通りに毎日
服用しています。

★ICD植え込みから現在までの3年間
元の職場に復帰して会社員生活を続けています。3か月毎にICDの検査を受けていて、2年間は全く問題なしでした。今年2月の検査時から機械の不調が現れ、11月11日の検査時に「リードが断線している」と言われました。

★選択肢
私は、リード線を取り換えれば良いのだと簡単に考えていたのですが、医師は「古いリードは心臓の壁を貫通して挿入してあるから抜くことは出来ません。新しいリードを追加することになります。手術の難しさは初回よりも増します。今までの3年間はICDが作動する事態は一度もありませんでした。新しいリードを入れる手術をするかどうか、家族と相談して決めてください」と言っています。

★日本ICDの会の先輩方に教えて戴きたいこと
私は左の鎖骨の下にICD本体を植え込んであり、日本ICDの会のホームページに載っている日本メドトロニック(株)のイラストと全く同じ様にリードが心臓に入っています。
11月24日(火)までに情報を集めたいと考えております。

Q1:このリードが断線して機能を失い、2本目のリードを新たに心臓に挿入した体験をお持ちの方は、いらっしゃいますか?出来れば体験談をお聞かせください。
Q2:2本目のリードも不調で、3本目のリードを入れる手術をするかどうか決断を求められた方は、いらっしゃいますか?出来れば体験談をお聞かせください。
Q3:その他、私が手術をするかどうかを決めるのに参考になる情報をお寄せください。
Q4:特発性心室細動の事例に詳しい(経験豊富な)医師・病院を紹介して戴けないでしょうか?
Q5:古いリードを取り外す手術に健康保険が適用されるようになる時期を御存じの方はいらっしゃいませんか?

Re:私が質問した事項 - マサムネ 2009/11/16(Mon) 22:23 No.1261
苦悩は同じICD患者として理解します。私は10年経ちますがリードの断線の経験はありませんがてつおさんが経緯をお話しされておられますがもしお話になられるのが可能であれば地域、病院名などもお話しされれば参考意見もお話しされる方もおられると考えます。掲示板を多くの方が見ておられますが書き込むことができない方も多数おられると思います。軽々しく掲示板で話ができないこともあると思います。余計なこととは言え気を悪くしないでください。
一般的にリードの追加が今までは多かったのは聞いています。但し本人のリードの状態により抜去可能な場合もあると聞いています。その場合は医師の考え方と医師の技術だけで可能な場合、設備が整っていて可能な場合主治医に詳しく尋ねて、ご自分が決断できるのであれば他の病院医師にセカンドオピニオンを受けられることも一考だと思います。

Re:私が質問した事項 - ハル 2009/11/17(Tue) 12:40 No.1262
てつおさん、はじめまして。ハルと申します。

まず最初に、心室細動後の高次脳機能障害から会社勤務できるようにまで復帰されたこと、お祝いいたします。
ご存知と思いますが高次脳機能障害には「失認」「失行」や「失語」があり、特に前二者は場合によっては、一見どこも悪くなさそうなのに日常生活に支障を来たしてしまう例が少なくありません。そう考えると、その原因となった「特発性心室細動」の発作を再び繰り返さないようにすることが重要なことだと思います。ICDがない場合、次の発作でまた同じ程度の状態で済むと言う保証はないからです。もちろん救命も含めて。

リード断線に関しては、ある意味消耗品であると考えれば、抜去技術の更なる進歩と保険適応の促進に期待したいところです。しかし、その問題がICDを入れない、あるいは取り外す論拠にはなりません。やはり根本的には「特発性心室細動」の発作の可能性の問題で、アンカロンも良く効く薬ですが、100%ではないのです。

マサムネさんもおっしゃっていますが、掲示板上に個人の具体的な事柄を書くのは限界がありますので、ぜひお住まいの住居に近い関係者に連絡して直接話をすることをお勧めします。

Re:私が質問した事項 - マサムネ 2009/11/17(Tue) 16:52 No.1263
てつおさん

困り悩んでいることは分かります。医師ではないので病院、医師の紹介は掲示板では出来ないと考えています。
てつおさんが非会員であると予想しますが下記アドレスにその気があるのでであれば詳しくメールいただいても構いません。情報提供差し上げるにしても正体を明かして相談されないと良き重い情報は得れないと思います。

ICD入れた妻の夫として準備すべきことは 投稿者:橋本  尚 投稿日:2009/11/13(Fri) 18:26 No.1257
妻は、本年2月に心配停止になり、「僧房弁閉鎖不全」と診断され、ICDを入れましたが、もし体調が悪くなったり、ICDが作動するようなことがある場合は、本人は自覚症状はどんな状態なのか、また夫から見た場合どんな症状になるのか、一般的にどんな状態に
なるのか。
また、そのような場合夫として準備すべこと(例えばCPRの講習受講)、実際にすべきこと等があれば、経験等を教えていただきたい。

医師の対応で 投稿者:まり 投稿日:2009/09/18(Fri) 15:36 No.1248
nixiを見ていたら、ブルガタ症候群でICDを入れたのに半年間の車の運転は失神歴もないし予防のために入れたので運転制限はしませんと医者から言われたと書いてありました。
私も同じ状態でしたが運転制限はありました。医者により対応が違うのは納得できませんが単にこのお医者の知識不足なのかと思いますがもしそうであれば、ICDの術後生活の規制まで知らないお医者さんにはかかりたくないです。

Re:医師の対応で - かず 2009/11/09(Mon) 21:54 No.1256
運転の制限ですが、医者によりというよりも実情は県によって違う方が多いようです
県の公安委員がICD埋め込みで全て運転を禁止している場合と、失神歴が無ければ医者の診断書により植え込み後半年経っていなくても運転できる場合などがあります。
なぜこのような違いがあるかというと、課長通達の書き方が曖昧ではっきりと書かれていないということ。(失神歴なしの場合について)つまり失神したからICDを植え込んだという前提で書かれているような感じに取れることが出来ます。
一度運転免許試験場などの公安委員に相談してみるといいかもしれません。
*一方的に医者を攻めるのはどうかと思いますよ

メドトロニクスは・・・ 投稿者:タマ次郎 投稿日:2008/10/29(Wed) 18:21 No.1040
はじめまして・・・m(_ _m)ペコリ
私は去年の4月にCRT-Dを体内に埋め込みました。
メドトロニクスの製品です。

先日(埋め込み後約1年半程)ショックリードの不具合が生じてICDが作動しました。
それも救急車を呼んで掛かりつけの病院に到着してDrにICDの作動を止めてもらうまで・・・
(約20回程)強烈な電気ショックを受けました。
(死ぬかと思うほどでした。)
後日たんとうのDrより説明がありましたが・・・・

な、なんとリコールが出てたそうです。

メーカーの不誠実な対応にビックリしています。
みなさんの中でリコールの話を聞いておられる方はいらっしゃいますでしょうか・・・?


Re:メドトロニクスは・・・ - まま 2009/11/04(Wed) 11:39 No.1254
主人も三年前にCRT-Dを入れましたが、やはりリードにリコールが出ていて、朝アラームが鳴り急いで病院に行くと断線しかかっていると言うことで、すぐ入院して新しいリードを入れていただきました。
感染などのリスクもあり、リードがなかなか入らず5時間半の手術時間がかかりました。
リコールで、入れなおしをしたかたで、業者さんや、病院の対応を教えてください。

Re:メドトロニクスは・・・ - 野球 2009/11/05(Thu) 21:40 No.1255
はじめまして。
私は、メドトロニックのICDを植え込んでいます。
昨年の9月に断線→頻回不適切作動→リードを入れる手術を経験しました。
医師からは、リードが切れやすい物だったと説明がありました。メーカーからは、説明はありませんでした。
断線前からインターネットで、自分のリード線がリコールだとわかっていましたが、まさか切れるとは…。医療機器登録制度も機能していないのかなとおもいます。
今は一年ほどたって、徐々に心の傷から回復してきたところです。

11月29日〜1月24日までの各地での講演会開催 投稿者:理事長 投稿日:2009/10/20(Tue) 17:39 No.1253
ホームページに東京、長崎、那覇、博多での講演会についてご案内しています。
各地区のICD不整脈のスペシャリストのドクターの講演、勉強会です。当会では10名程度の運営スタッフ=患者にて全国各地へ行かせていただきその地域に根付いた講演会、患者家族の交流をさせていただいています。
心基礎疾患の違いはあってもICD、CRT−Dを植込んでいる患者家族の思いは同じ思いを共有しています。各講演会初心者の方(術後新しい方)から病歴の長い方まで幅広くITや書籍だけの見聞きだけの情報だけでなく現場の医師の生のお話、体験患者の体験、声を聞いていただき前向きな考え、安心につながれば幸いです。多数の患者家族の参加はもとより、より多くの地域の患者家族の皆様と今後も活動を通じて思いの共有の中から患者の環境良化のために活動を推進しています。また活動方針の一つに小児のICD患者さんに支援していく事も取り入れています。
ICD不整脈、電磁波、海外渡航すべてにおいて各講演会では今まで同様にお話させていただいています。先に触れましたように子供さんの両親の参加も各地区多くおられます。理事の中には子を思う親として長年活動しておられる方もおられます。当会では1才から94才まで年齢幅広く会員がおられます。各地での参加をお待ち申し上げています。
各地での定員は下記の定員です。

11月29日東京会場150名
12月12日長崎会場 80名
1月23日 那覇会場100名
1月24日 博多会場120名

ICD埋め込み検討について 投稿者:ままさん 投稿日:2009/09/19(Sat) 05:27 No.1249
はじめまして。先日ブルガダ症候群だと診断された主人の妻です。
心臓カテーテルの検査時に4度心停止し、電気ショックで蘇生したのですが
そのときの恐怖がトラウマになっているようで、
なかなかICD埋め込みの決心がつかないようです。
それから尿道カテーテルについても痛いので
嫌だといいます。
心臓カテーテルの検査とICD埋め込み手術では
どちらが辛いのでしょうか?

主人はうつ病を患っていて、かなり落ち込んでしまいそうなのですが、術後動けない状態はどれくらい続きますか?またその時間はどう過ごせば気がまぎれるのでしょうか?
どうかお教えください。
家族としては早く手術を受けさせたいので
不安や恐怖を取り除いてあげたいのです。
どうかよろしくお願い申し上げます。

ブルガダにて - すみ 2009/09/19(Sat) 16:36 No.1250
主人は無症候ですが検査にてブルガダと判断のあと去年ICD予防うえ込みしました。 カテーテル検査の方が 後が痛いし(二週間ぐらい皮下出血の痕)検査も『違和感というか 口では説明できない嫌なかんじ』と言ってっていました。手術は 終わってからすぐに アイスや食事を取ったり 自力歩行はもちろん キズも数針ぬって 一週間後にはきれいになっていました。余談ですが二週間ぐらいまえに 町内のソフトボール をやって 全身筋肉痛になりボロボロで その時に本人が『手術より よっぽど痛くてつらい』と 話していました。話はそれましたが、まずは万が一に備えられたほうが 本人はもとより 家族も安心できますよ

私 わかりますか - すみ 2009/09/19(Sat) 16:42 No.1251
先日 ご意見をままさんに頂きました(娘も心疾患の可能性が...) お互いに 主人を支える立場ですが うちの場合は家族歴なし 自覚症状もなく心電図で発見のあと 検査でブルガダでした。うえ込みしてから 作動もなく 半年に一度の機械チェックのみで循環器の受診も 特に医師からは、すすめられていません 若いし子供も0歳でしたので予防でつけました。

Re:ICD埋め込み検討について - ビッグフット 2009/09/21(Mon) 16:00 No.1252
ままさん、こんにちは。
いろいろとご心配ですね。
参考になるかどうかわかりませんが、私の経験をお話します。

私は年齢54歳の男性です。
昨年、持病の肥大型心筋症の検査の為ホルターを着けた時に12〜13連発の心室頻拍があったので、即心臓カテーテル検査が実施されました。
右側の足の付け根から挿入したのですが、途中心室細動を起こし、電気ショックで蘇生しました。何故かその電気ショックの衝撃をはっきり感じ、明瞭に記憶しています。
その衝撃は、1m四方くらいのハエ叩きで胸をおもいっきり叩かれた感じでした。
検査後、足の付け根の止血をして6時間程度身動き禁止で腰が痛くかなり辛かったです。やっとOKが出てベッドから降りようとした途端、傷が開いてひどく出血しました。それが夕方だったのですが、結局翌朝までまた身動き禁止となり、おまけに夜中2時頃に12連発の頻拍が出て踏んだり蹴ったりでした。
ということで翌日ICD植え込みの緊急手術となったのですが、前日の検査のような恐怖感、不安感はかなり減っていました。今度は左足の付け根からカテーテルを挿入し、左肩甲骨の直下を切開してICDを入れたのですが、1回目はどんな痛さか辛さかまったくわからないまま手術台に上がったので、もう不安で不安で・・・・。
しかし2回目はやはりある程度手術の流れの見当がついていたので割りと気楽に受けられたと思います。
ICD植え込みの際には尿道カテーテルを挿入しました。私は運悪く新人研修中の看護士に当たり、なかなかうまくいかずかなり苦痛でした。
いつ心臓が止まるかわからないので「早くしてくれ〜」と祈りましたが、いったん入ってしまうともう楽で楽で、尿瓶でとってもらうよりよっぽどよかったです。

そんなこんなで手術が始まったのですが、私の場合はICD植え込み手術の方が心身ともに楽でした。術後数時間は砂袋をICDの上に乗せられてやはり身動き禁止でしたが、手術当日の夕方には(手術は午前)砂袋がずり落ちないように手で支えて病室の中をうろうろしたりトイレも自力でできました。
2〜3日たつともう退屈で早く家に帰りたくてたまりませんでしたが、カテーテル検査も含めて結局11日の入院生活でした。

ご主人は電気ショックがトラウマになっておられるようですが、私の場合は逆に、前述したようにショックの感じはこんなものなのかという記憶があるので、「ICDが作動するとどんな衝撃なんだろう」という恐怖心はほとんどありません。
また私も10年近く抗うつ剤と抗不安薬を服用していますが、術前と術後で精神的にどうこうといった変化はありません。
むしろお守りを入れて安心材料が増えたと考えています。
あと術後どれくらい動けないかということですが、私は退院の翌日から仕事をしています。
事務をしたり荷物をかかえたりとほとんど術前と変わりません。ただ20〜30kgのような重いものは持たないように気を付けていますが。
退院から半年後にはゴルフコースにも出かけ、気持ちよく楽しんで来ました。


確かにこういう出来事が人生の中で起こる人は本当にまれですが、そのことを呪ったところで何も変わらないし、世の中にはもっと悲惨な人がいっぱいいると思います。

案ずるより生むが易し

家族がいればもう自分ひとりの命ではありませんよ。

二輪免許 運転について 投稿者:理事長(とらとら) 投稿日:2009/09/10(Thu) 11:30 No.1244
TCD患者は基本は意識を失う可能性があるので運転は控えるようにが原則ですが取得、更新時には「運転を控えるべきといえない」の診断書添付で普通自動車(原付バイク)は通勤、生活の必要部分として診断書を書いていただける方は運転できます。
大型、二種は不可と記載されていますが自動二輪の文章は記載されていませんが危険性が高いですから取得更新の診断書を書かれる医師はおられないと思います。警察庁運転免許課にも再度今後について確認させていただきました。結果はまたお知らせさせていただきます。
上記の事は学会の先生ともこの夏にその他も含めて話をしました。

後ろ向きの話ばかりだけでなく担当の先生方が検討協議されて「ジェネレーター交換」後の免許保留期間など緩和されるステートメントを作成しなおされる方向になっています。

学会ステートメント、運転免許課、道路交通法記載など進展しましたら会報、ホームページなどでお知らせさせていただきます。

Re:二輪免許 運転について - 理事長(とらとら) 2009/09/10(Thu) 19:01 No.1245
警察庁運転免許課の回答

ICD患者 意識の失う可能性のある病気の方の二輪免許取得更新について不可との文言はありませんが基本は自動車運転は控えるべきですが取得更新時の申請書にも運転を控えるようにとの欄に「はい」と申告しその後診断書、適性検査(ほとんど行っていない)を経て取得更新になりますが現在のところは医師の診断書と各都道府県の運転免許取得更新の公安委員会の判断とするとのことです。
また道路交通法も毎年のように改正されていますので今後二種、大型免許に追加して二輪不可とされることも考えられます。


Re:二輪免許 運転について - あお 2009/09/11(Fri) 15:11 No.1247
詳しく説明していただき、ありがとうございます。
今の時点では、二輪の免許取得はグレーということですね。今後は今乗っている人もだめになってしまうのでしょうか…。
バイク大好きな人間としては残念です。

それでも、ICDを植え込んでから作動暦もなく、検査以外では意識を失ったこともありません。
だから少しは望みがあるかと思ったのですが・・・。

一応ですけれど、主治医にも相談してみます。
回答ありがとうございました。m(_ _)m

掲示板利用のお願い 投稿者:管理者 投稿日:2009/09/10(Thu) 20:21 No.1246
過去ログからの返信はお控え下さいますようお願いいたします。
新たに新規でお書きください。

又、ここでの問い合わせ的な内容について、その回答や他の方の書き込みが真実なのかどうかも検証できません。個々の問題が独り歩きする場合もありますので、メールなどでの問い合わせもご利用ください。
道路交通法に付きましては、法的な問題と患者自身が考えて当然な事とがあります。
法的な罰則規定等が灰色の部分も確かにありますが、裁量的な部分をあまりはっきりさせますとせっかく獲得した普通免許も罰則規定など盛り込まれる可能性もあります。

各地の都道府県公安委員会の判断となっておりますが、自動二輪に付いては医者の診断書で許可は出ない物と思われます。
このような取得更新時の申告制度は、第三者(自身も)も含めて交通事故防止を目的とするものですのでご理解いただきますようお願い申し上げます。

自動二輪の扱いについて 投稿者:とらとら 投稿日:2009/06/06(Sat) 13:07 No.1210
道路交通法及び学会ステートメントで発表されている事項には自動二輪の文面は出てきていませんが、運転可否以前の問題としてICDの機能として二輪については構造としてエンジン部分に近くトラブルも発生しやすい可能性も含まれている危険性があるそうです。
道路交通法改正時に取得更新時に詳細な自動二輪の文面が記載されなかっただけと公安委員会の担当者が言っておられました。
また多くの先生ともこの話についても話しましたがICD及びその方の病気を把握している医師であれば診断書は書かないとの事です。
数年前に南地方で大型二輪の免許取得を許可された医師がおられその方も医師も悪意もなく書かれたことと推察します。
健常者(ICD不整脈また意識の消失する可能性のある病気をお持ちでない方)誰でも
同じように自動二輪や二種免許を同じ扱いにしてほしいと願う自己都合も理解しますが事故の場合の危険性も自身だけでなく他の方々に危険を及ぼす結果を招きます。
更新は自己申告制ですので黙って免許だけ更新している方おられますし中には運転されている方もおられるはずです。昨年のある地区での講演会で年間多くのICD植込みされている医師が現状診断書求めにこられたのは数パーセントだけとお話されていました。道路交通法を細部にわたりきびしくされれば抑止できますが公安委員会(警察庁)のかたとも話しましたが現状のままで運転者と診断書を書かれる医師の良識にて様子を見ていこうという事でした。
確かにまだまだ矛盾点もあると思います。
余談ですが交通事故遺族被害者の会からすれば道路交通法を厳しく厳しくしてくださいと訴えておられるそうです。
またペースメーカー患者は一般的に運転の規制はありません。また就労についても同様です。時間は又まだ掛かりますが緩和策や良き環境またそのハンデを少しでも優遇されることに各種掲示板で主張するだけでなく意見を集約医師の提言も聞き熟慮してよい政策を陳情していきましょう。

Re:自動二輪の扱いについて - とらとら 2009/06/06(Sat) 13:12 No.1211
すいません。文字変換ミスもありますがご容赦下さい。

Re:自動二輪の扱いについて - のび太 2009/06/06(Sat) 13:44 No.1212
運転免許については、原則禁止が道路交通法で定められていましたが、平成13年にICD患者会や医師などの力により「個々に判断する」との事になりました。

その際の根拠として、、「ICD、CRT-D 植込み後の患者においては、出頭による免許停止手続きの有無によらずそれらのデバイスを植込んだ時点で自動車の運転は不可となる、これらの患者の自動車運転が可能となるのは、医師が「運転を控えるべきとはいえない」旨の診断書を発行し、これをもとに警察が判断し許可が与えられた場合に限られる」

この場合の、医師の診断書の「運転を控えるべきとはいえない」は普通乗用自動車と解釈しています。
(警察庁交通局運転免許課でも)
大型・特殊・二輪車・2種などは含まれていないものと思われます。

http://square.umin.ac.jp/jaspe/pdf/com_icd200603_01.pdf

Re:自動二輪の扱いについて - とらとら 2009/06/06(Sat) 15:07 No.1213
のび太さん
ありがとうございます。

実際に免許更新、申請に申告義務が実施されたのは14年6月1日でした。

部分的には二回目以降の方で作動もなく安定している方には診断書の添付などの簡素化についても学会の先生方ともご相談させていただき少しでも良くなるように皆さんと
「協調」させていただき努めてみます。

Re:自動二輪の扱いについて - あお 2009/09/09(Wed) 23:07 No.1243
過去記事を引っ張り出してすみません。

上記の内容を読みましたが、結局のところ二輪免許はとれるのでしょうか?とれないのでしょうか?
それがわかりませんでした。
エンジンが遠いスクーターなら大丈夫じゃないかなと思っているのですが…。普通のバイクに乗ってらっしゃる方も知り合いにいます。
医者の診断によるのか、道交法で規制されているのか、それとも別の何かで止められているのでしょうか?
よくわかりませんでしたので、教えていただければ幸いです。
ちなみに運転免許を取ったこともありません。

第5回大阪 ICD患者家族の勉強会・交流会の受付 投稿者:事務局 投稿日:2009/08/31(Mon) 21:18 No.1242
平成21年9月6日(日)に行われます、第5回大阪 ICD患者家族の勉強会・交流会は今からでも受付が出来ますので、参加ご希望の方はお知らせください。上記メール事務局宛て及びFAX・TELにてご連絡ください。

日 時:平成21年9月6日(日)
受 付:13時00分

会 場:
大阪府立国際会議場1202号室
  大阪市北区中之島5丁目3番51号
  TEL:06-4803-5555

受付連絡先 075-382-0120
FAX番号先 075-382-0122

日本医療学会より 投稿者:hitokun 投稿日:2009/08/28(Fri) 13:58 No.1241
7月11日に行われました、シンポジュウムに参加予定しておりましたが、都合により出席できなかった経過があり、とても残念な思いがありましたが、下記のような案内がありましたので、皆様も目を通されますようお知らせいたします。


日本医療学会様より

平素より当学会にご参加頂きありがとうございます。

7月11日(土)開催致しました公開市民シンポジウム『心臓突然死・心肺蘇生』
第一回「日本の実態を知る」において、同学会笠貫議長から本シンポジウムを
年間を通して全国にわたり開催していくことをもとに、

日本での「心臓突然死ゼロ」を目指す国民運動

『心臓突然死ZERO!アクション』

の開始を宣言致しました。

第一回(7月11日開催)講演録を掲載開始致しましたので、是非ご覧下さい。
http://www.jhcs.jp/civil_symposium/result/id/5

次の公開市民シンポジウム『心臓突然死・心肺蘇生』第二回「原因と病気を知る」は
9月19日(土)北海道 ウエルシティ札幌にて開催致します。是非ご参加下さい。

また、同日は当学会ホームページでの同時中継を行う予定です。
遠隔地の方はホームページで是非ご覧、ご参加下さい。

▼参加お申込み、詳細はホームページをご覧ください▼
http://www.jhcs.jp/

皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。

ありがとうございましたm(__)m 投稿者:れい 投稿日:2009/08/28(Fri) 02:53 No.1240
たくさんの回答ありがとうございました☆
私は双子でもう1人の方もICDを入れています。そして相方の方はふくらみもなく綺麗なので、てっきり私がおかしいのだと思ってました。
でも違うんですね
相方が特別であり、私は一般的な症状なんですね。
安心しました☆

教えて下さい 投稿者:れい 投稿日:2009/08/23(Sun) 11:22 No.1235
皆様はじめまして。
私もICDが体の中に入っています。
先日、このサイトを見つけ運転免許を取れることがわかり本当にうれしく思っています。
そしてお聞きしたいことがあるのですが、体に入れた後、ICDが浮かび上がってきている方はいらっしゃいませんか?
私は17歳の時に初めて入れ、23歳の時に電池交換のため再度入れ直しました。そしてその2回とも、左の鎖骨の下にいれてるICDが皮膚を持ち上げ、形がわかるぐらいにボコッとふくらんでいるんです。
病院の先生に言うと
「そんなことはありえない」と言われました。
確かに皮膚と付着しているはずなんで、浮かび上がってくるはずもないんですが、2回ともなんで、不思議なんです。ちなみに体重の大きな変動はしていませんので痩せたからでもないのですS
もちろん皮膚の下からなんでただ見た目の問題だけなんですが…。
どなたか教えて下さいm(__)m

Re:教えて下さい - 山男 2009/08/25(Tue) 16:27 No.1236
れいさん、こんにちは。
山が大好きな54歳のおじさんです。
私の半分にも満たない年齢の方に参考になるかどうかわかりませんが私の状況をお話します。

まず私の体型ですが、身長166cm体重54kgです。
筋肉質で特に大胸筋は同年代の方よりもかなり発達しています。
約1年前に肥大型心筋症を原因とする心室細動を起こしてICDを植え込むことになりました。
だから現在は体脂肪計が使えないのでわかりませんが、1年前で14〜15%くらいでした。
つまり厚い大胸筋が薄っぺらな皮下脂肪にICDを押し付けている状態です。
だから「れいさん」と同様、ICDの形が細部まで鏡に写ります。
私が植え込んでいるのはメドトロニック社製のICDですが、会社案内に掲載されている写真そのままのかたちです。
本体の上部のリードをつなぐデコボコした部分、本体の前面から側面に回りこむ角の部分、またリード線そのものにも触れることができます。

私の場合、それが原因かどうか上半身の左部分(左首筋、左肩、左胸、左肩関節など)がひどく突っ張るので何度もDrにたずねました。
植え込んで2〜3ヶ月の頃は「半年もすれば慣れて気にならなくなりますよ」と言われていたのですが、まったく状態が変わらない現在では「やせているから突っ張り感は取れないでしょうね」とさじを投げられてしまいました。

最後に、少し気になったのですがれいさんは「皮膚に付着している」と書かれていますが、私はDrから「ICDは大胸筋に縫い付けてあるからICDの上を皮膚は上下左右に自由に動きます」と説明を受けています。

参考になったかどうかわかりませんがお互いへこまずに頑張りましょう。
この11月には穂高に登りにいく予定です。

Re:教えて下さい - まささん 2009/08/25(Tue) 17:22 No.1237
>左の鎖骨の下にいれてるICDが皮膚を持ち上げ、形がわかるぐらいにボコッとふくらんでいるんです。
私も膨らんでいますが、それが普通だと思っていました。。見たら、誰が見てもはっきりわかります。皆さんそうだと思います。何人かの人のを見ましたがぼこって膨らんでいましたよ、膨らんでない方はいないと思いますが?

- あゆ 2009/08/25(Tue) 22:13 No.1238
☆れいさん☆
私は去年ICDを植え込みました。今21歳です。
れいさんと同じく、機械は浮き出ていて、外側から出ている線みたいなものにも触れるコトができます。
私はこれが普通だと思っていましたが……
先生も何も言わないし大丈夫だと思いますよ☆
私も小柄な方なので、目立ってしまうのは仕方ないのかも^^;

Re:教えて下さい - サクラ 2009/08/27(Thu) 17:28 No.1239
私の場合も同様にポッコリしてますよ。
私は血管の都合で当初は右胸に植え込みましたが、
更に初めの植え込みが一昨年7月でしたが、
昨年の5月頃より感染症により、8月末に
大胸筋の下に植え替え、
其れも直ぐに手術痕よりまたまた感染症で
再度11月に左胸に植え替え(新規)しました。
2度とも特に左胸に植え込んだ時は左腕の
動きが可成り制限されてます。
更にまたまた、左胸も少し変色して来ており、場合によっては再再再手術も覚悟してます。

静岡講演会で 投稿者:kantyu 投稿日:2009/08/03(Mon) 21:47 No.1233
静岡講演会では、有意義な勉強ができました。ありがとうございました。
1つ先生のお話で心房細動で誤作動が起きるとのお話が出ていましたが、誤作動と不適切作動の違いはなんでしょうか?ちょっと疑問に思ったもので判る方がいらっしゃいましたらお願いいたします。
良い講演を開催いただき、来年も是非やっていただきたいと思います。よろしくお願いいたします。

Re:静岡講演会で - いちろう 2009/08/04(Tue) 08:53 No.1234
不適切作動、誤作動の違い
正式には統一されてないと聞いています。
誤作動とは外的要因と思います。強い電磁波、強い左腕を使った負荷によるリードの断線など(断線や感染症は負荷だけによらない)
不適切作動はICDの機種も多く進歩もしているのでこれも明確にお答えされないと思います。
心房細動などで作動しなくても良い場合に作動する事が不適切作動だと思います。
でもあくまでも個人の意見です。
私は今回名古屋に参加しました。会場は満員でした。あなたの主治医に誤作動、不適切作動の違いをお尋ねされて答えていただく事が一番だと思います。

コラム 投稿者:理事長 投稿日:2009/07/14(Tue) 11:39 No.1232
暑中お見舞い申し上げます。

久しぶりにコラム(時としてはブログ)書きました。

またご相談ご要望がありましたら事務局へ電話下さい。空いた時間にお電話させていただきます。

お尋ねします。 投稿者:たま次郎 投稿日:2009/07/11(Sat) 09:06 No.1228

今度名古屋で開催の講演会には会員でないと参加できないのですか?

Re:お尋ねします。 - 事務局 2009/07/11(Sat) 11:09 No.1229
会員以外でも参加できますので、是非ご参加ください。
申し込みにICD植込み歴及び紹介病院名(植込み施設)をお書き下さい。
住所・お名前・連絡先・人数を記載してメール及びFAXでお願いいたします。

質問 - すみ 2009/07/11(Sat) 22:35 No.1230
名古屋市在住なのですが 何月何日に場所はどこでどんな内容なのでしょうか?初めて出席したいのですが いまさらすみません

Re:お尋ねします。 - あす 2009/07/12(Sun) 02:07 No.1231
横レス失礼します。

>すみさん

8月1日に名駅近くのビルで開催します。
詳しくは、メニューの「お知らせ」ページからご覧になってください。

今年は看護師さんのお話も聴けるということで、個人的には期待大、です。

ホームモニタリングについて。 投稿者:としぞう 投稿日:2009/07/05(Sun) 02:12 No.1223
ICDのデータが自宅にいながら、病院に届くシステムがあると風の噂で聞きました。

どんな内容なのでしょうか?

保険は効きますか?

Re:ホームモニタリングについて。 - 父性脈 2009/07/05(Sun) 22:14 No.1224
モリタリング出来る機械は2〜3社有りますが、受信側の設備や受け入れの体制が出来る病院など限られる状態のようです。まだ試験段階の状態で、健康保険の適用もまだのようでが、今やっている病院はモニター試験や今後の本格的な運用の統計をとるために病院負担で実施しているんものと思われます。早く保険適用になり、本格的な運用をしていただける病院が多くなると、恩恵を受ける患者は時間的にも何か有ったときの敏速な対応が期待できますね、期待したいです。間違っていたらどなたかよろしくお願いします。

Re:ホームモニタリングについて。 - としぞう 2009/07/06(Mon) 20:33 No.1225
ありがとうございます。

保険がまだ効かないのは早く対応してもらいたいものですね。

早速、病院に相談してみたいと思います。

Re:ホームモニタリングについて。 - hitokun 2009/07/09(Thu) 13:41 No.1226
ホームモニタリングについては保険適用になっていないが、適用になれば大きく普及するのではないか、又病院側の体制にも越えなければならない問題が有るが(新たに携わる人員の確保・設備)数年以内には、増えている患者のフォローアップの緩和に貢献する物と期待されると言っていました。----不整脈学会セッションで

バイオトロニックジャパン
http://www.biotronik.jp/press_hm_005.html
日本メドトロニック
http://wwwp.medtronic.com/country/japan/hcp/public/secura/product-info/

Re:遠隔モニタリング、ホームモニタリングについて。 - とらとら 2009/07/09(Thu) 14:45 No.1227
ホームモニタリングはB社の名称システム

遠隔モニタリングシステムはМ社の名称システム

また欧米でBS社他似たようなシステムがあります。

一人暮らし 投稿者:くりころ 投稿日:2009/06/10(Wed) 21:18 No.1214
22歳の長男が昨年突然倒れブルガダ症候群と診断されてICDのお世話になっています。その子が今年3月〜どうしても東京に就職したいと言い一人暮らしを始めました。なんとかやっていると思っていた矢先自宅で4回作動、自分で救急車をよんで病院に搬送され今はまた仕事にもどっています。病院の医師から電話を頂き一人暮らしは避けたほうが良いと言われ、どうすることが良いかと悩んでいます。本人は自宅(愛知)に戻る気は無くこのまま一人暮らしを続けたいと言っていますが、親としては心配でたまりません。みなさんの意見、アイデア、アドバイスをお聞かせ下さい。

Re:一人暮らし - say-c 2009/06/11(Thu) 01:29 No.1215
初めまして。
心中お察し申し上げます。 同じくブルガダでICDを埋め込み、一人暮らしをしております。 今のトコロ除細動までは作動しておりませんが、常に「ICDがあるから死ぬことはないのだから、精一杯生きていこう」という思いで日々、過ごしておりますが、本人も周りの方々もさぞ不安が残ることと思います。
周りの方々、友人、知人の協力を仰ぐ方法はいかがでしょうか? 
私の地域では3人の協力員の方が必要なのですが、緊急通報システムによって助けを求めるというものもあるそうです。(どなたかの体験が聞ければ、効果の程が分かるのですが・・・)
息子さんの身辺状況にもよることと思いますが、不安解消の糸口のご参考になればと、記載させていただきました。
私的な意見になりましたが、良い結果になる事をこころよりお祈り申し上げます。

Re:一人暮らし - あす 2009/06/11(Thu) 10:05 No.1216
こんにちは。

あまりに倒れることが多いようなら、心配ですが、
私は特発性心室細動で植え込み後2ヶ月たってから、1人暮らしをしていました。
今は1人ではないですが、日中はだいたい1人で行動していることが多いのであまり変わらないかと。

私的な思いですが、
ICDは何かあったときに治療してくれるものなのだから、
そのときが偶然あったということで、1人暮らしはよくない、などとは思えません。
実際、ブルガダではないですが、1人暮らしをしてみえるかたが知りうる限り数人はいます。

息子さんが自分ひとりで対応できるレベルなら、このまま1人暮らしを続けても良いのではないでしょうか。

かかられているお医者様がなぜ避けたほうがいいとおっしゃったのかわかりませんが、
これからもこういうことがあったら大変だとか、
そのような「可能性」ばかりに捉われていると身動きできなくなってしまいます。

もっと自由にさせてもらいたいものですね。
私もよく担当医に「それはやめておいたほうがいいんじゃないか」と言われますが、
平気でこなしていたりします。

息子さんの気持ち次第だと思います。
植え込み後それほどたっていないため親御さんとして不安は大きいでしょうけれど、
何かあったときのICDなのですから、
それに助けられながら生活できるといいですね。

ちなみに私は24才で、日本ICDの会のなかの10代20代のための会に参加していたりします。
息子さんに気があれば、掲示板もありますしメールもできますので、
よければ伝えてみられてはどうでしょうか。

親御さんが不安になられる気持ちも、自分自身の体験からわかりますが、
本人は意外とそうではない場合も多いですし、やはり息子さんの意思しだいではないでしょうか。

それでは失礼します。

Re:一人暮らし - けん 2009/06/11(Thu) 16:54 No.1217
ご両親の気持ちもお察しします。
一人暮らしを避けたほうがよいと医師として電話をされたことについて?私も?と思います。おそらく植え込みされた病院と現在での都内の病院は違うでしょう。医師としてご本人の現在の作動歴症状だけの判断もしかして将来を見据えての意見なのかわかりかねますがおそらく発病時学生もしくは社会人で社会保険に加入していたとして障害厚生年金も受給された場合でも働かなくて生活はしていけないと思います。良きパートナーを迎えられるまで強く生きていかなければなりません。どちらにしても最後は本人の意思を尊重されることが大事だと思いますが地域により患者の環境も違いますのでーー都内だから良いとは思いません。ICDとともに生きていく覚悟をされて頑張っておられますので愛知の医師の意見も聞いてみることも参考になると思います。痛み苦しさは患者は体験していますから分かります。なんとか頑張ってほしいと願っています。

Re:一人暮らし - くりころ 2009/06/16(Tue) 22:09 No.1222
色々な意見を寄せて頂きありがとうございました。先日息子と話をしてお互いの意志確認をし、一人暮らしを続けることになりました。毎日メールで連絡を取り合うことと、実家に帰れる時はなるべく帰ることにして!10代20代の会のことも話したら、参加してみようかと言ってました。東日本事務局も開設されたので、講演会などにも参加できそうです。私自身の不安は無くなりませんが、悩んだり考えたり出来るのは幸せなことだと思える様になってきました。これからもどうする事が良いか考え続けていくことになりますので、またよろしくお願いします。

東日本事務局(東京都内) 投稿者:chairman 投稿日:2009/05/28(Thu) 09:13 No.1191
東日本事務局開設の準備が整いました。6月1日より稼働させていただきます。東京港区内です。

Re:東日本事務局(東京都内) - 事務局 2009/06/01(Mon) 12:54 No.1193
内容に付きましては、トップページに掲載いたしました。

パソコンでご覧ください。

Re:東日本事務局(東京都内) - アキ 2009/06/13(Sat) 20:03 No.1219
都内で講演会など予定されていますか?

会報は年何回発行しているのですか?

栃木在住です。今入院中ですが退院すれば入会手続きさせていただきます。

Re:東日本事務局(東京都内) - 事務局 2009/06/15(Mon) 11:13 No.1221
会報に付きましては、定期で年2回の他、特別臨時号が出る場合があります。
講演会に付きましては、只今考案準備中です。

詳しくは電話メールでご連絡ください。

運転免許の更新 投稿者:チョコ 投稿日:2009/05/01(Fri) 17:16 No.1171
私は、ICD植え込み後2年が経ち、この6月に術後はじめての免許の更新です。身体状況の申告(診断書)が必要の様なので、運転免許センターに問い合わせし、運転免許課適性指導係の方に状況説明をして、診断書の様式があれば郵送してほしいとお願いしました。翌日には、診断書が届きICD・公安委員会堤出用と書いてあり、病状はアイウエの選択になっていました。同封の説明書きには、診断書の堤出は、次回通院時(10月)に返信する、6ヵ月ごとの診断書堤出が必要ですが、負担が大きいので、診断書のその他の覧に、<定期的に診断を受けており、ICD作動時等には速やかに連絡します>と記載すれば、次回の診断書堤出は作動後になる、とありました。また、現時点で容認しているので6月の更新日には通常どうりに手続きをして特別な申告は必要ないとの事でした。所在地によって違うかもしれませんが、何かの参考のなればいいなと思います。

Re:運転免許の更新 - hitokun 2009/05/01(Fri) 20:06 No.1172
良いですね。全国的な法的根拠は分かりませんが、患者にとってはとても助かりますね。
私のところは、診断書と同意書を免許センターに提出すると「再度6ヶ月後の診断書の提出を条件に継続運転可能として決定しましたので連絡いたします」との文面と次に利用する診断書用紙と同意書用紙及び切手の張ってある提出用の封筒が送られてきます。

病院の先生が好意でやってくれていると思いますが、再度取りに行くのが大変なので検診の時に先生に頼んで診断書が出来たら直接送ってもらっています。その時文書代(1500円位?)は支払ってきます。

何年もこの方法で来ていますが、全国的に負担にならない方法が統一されるとうれしいです。

Re:運転免許の更新 - チョコ 2009/05/02(Sat) 20:41 No.1173
免許等についていい方向で統一されるといいなと思います。私は、診断書、病気等に関する申告書(手術日、通院回数など)、返信用の封筒を郵送してくれてました。提出日が更新日(6月)以降の10月でいいのでたすかります。

Re:運転免許の更新 - チバ 2009/05/28(Thu) 08:36 No.1190
千葉の私は半年ごとに提出しています。その際返信用切手も自分持ちです。高が80円ですが返信用切手が貼ってあるなんてうらやましいです。「定期的に診断を受けており、ICD作動時等には速やかに連絡します>と記載すれば、次回の診断書堤出は作動後になる」とはとても魅力的です。ためしに次回空欄に記載してみようかと思います。

Re:運転免許の更新 - チバ 2009/06/13(Sat) 10:18 No.1218
チョコさんは何県にお住まいなのでしょうか?参考のためにぜひお教えください。

Re:運転免許の更新 - チョコ 2009/06/13(Sat) 22:39 No.1220
岡山です!先日、無事更新してきましたが診断書の提出が10月なので、その通りになるかは不安を残すところです。説明書きが同封されていたので間違いないと思いますが・・その後についてはまた、報告します!

2種免許他について 投稿者:momopapa 投稿日:2009/06/03(Wed) 20:07 No.1197
皆様、はじめまして、私、49歳の男です。
先日、後頭部の痛みと高熱が3週間以上も続き
前日胸の締め付けもあったことから主治医に相談してCT・レントゲン・心電図と検査して頂いたところ心電図で引っかかり転院、精密検査の結果、狭心症の疑い、高血圧、高血糖
腎臓、高血圧性網膜症、ブルガダ症候群の疑いと・・・まあ出るわ出るわ病気の名前
6月24日にブルガダの疑いについて検査入院予定です。ICDの埋め込みになった場合2種免許が取り消しになると聞きました、この場合の取り消しとは、手術を受けて直になるのでしょうか?それとも次回の更新日までは持っていられるのでしょうか?
経験のある方又は詳しい方がおられましたら宜しくお願いします。
個人タクシーをしています。仕事が失われる上に退職金のような保証がまったくありません 心配です。よろしくお願いします。

Re:2種免許他について - hitokun 2009/06/04(Thu) 15:29 No.1198
本当にすごい状態ですね、ブルカタ以前にこの状態ではお客様の為にも運転は控えた方がよろしいかと思います。
自分の為だけではなく、相手の為に運転の規制があります。

取り消しと言う言葉が妥当かどうか分かりませんが、医師が運転を許可する事が出来ないみたいな診断書を
警察に提出する事で、運転を控える事と、2種免許の返上になります。
今は、本人の申告制になっていますが、申告しない場合色々な問題(損害賠償、嘘偽罪の成立要件)が考えられます。
時期は関係ないと思います。手術日と同じ考えです。

過去ログのNo1212に同じ悩みの方がいらっしゃいました。
ページの右上の検索にタクシーと入れると出てきます。

Re:2種免許他について - momopapa 2009/06/04(Thu) 20:14 No.1199
hitokunさん
お返事ありがとうございます。1212さんのレスは拝見していましたが私とは状況が違うようで新スレ立てさせて頂きましたo( _ _ )o
やはり2種免許の失効と言う事で考えると手術日になると言う事ですね
私の場合個人なのでその日で事業停止になります。次回の免許更新日に自己申告でしたら色々準備出来るので不安でした
勿論、その間お客様を乗せて仕事でと言う事ではありませんw そのまま引退か後輩に譲れるかとかの選択がひとつになりました。
後輩に譲れる選択が出来るには、次回更新日まで・・・この道でしたら多少の収入が見込めたのですがw
情報ありがとうございましたo( _ _ )o

Re:2種免許他について - hitokun 2009/06/04(Thu) 20:37 No.1200
状況お察しいたします。
免許の件は、体調が落ち着いてからで良いと思いますよ、ここに書いて良いのか分かりませんが、≪自己申告です。≫

更新の時でも罰則は有りません。
後はお考えください。

Re:2種免許他について - momopapa 2009/06/04(Thu) 22:20 No.1201
hitokunさん
再度、ありがとうございますo( _ _ )o
なんか、救われた気分です。更新までは猶予があるのでゆっくり後継者探しが出来そうですw
まぁ失業ですので喜んでいられないのですが・・・
国民年金で障害基礎年金も頂け無いようですし 収入もなくなりこれから不安だらけですね 妻と子供は来年受験を控える子を入れて3人・・・とほほ
免許も2種・大型、今良く読み返してみたら自二も駄目なんですね 3つ返納になりそうですw 普通免許だけは死守したいところですw
色々、アドバイスありがとうございました。

Re:2種免許他について - hitokun 2009/06/04(Thu) 22:32 No.1202
最低6ヶ月は車に乗れないのには変わりありませんので、お間違いになりませんようにお願いいたします。(何もなければ誰も分かりませんが?複雑)手続きは後でもいいという事です。6ヶ月後大手を振って普通自動車に乗る時には医者の許可が要ります。
許可が出た時には手続きして下さい。

あくまでも車に乗らないのであれば更新の時でもいいのではと書いたつもりです。自己責任でお考えください。

Re:2種免許他について - かん太 2009/06/04(Thu) 23:22 No.1203
2種免許他については前記の通りですが道路交通法(平成14年改正)にて運転禁止です。
それよりも気になりましたのは他の病気ですね。あくまでも想像ですが幾つか体験している病気ですので経験で申し上げますと狭心症、高血圧、高血糖、腎臓であれば重傷度によりますが服薬はもちろんのことブルガタの検査(eps)される前にptca、ステント治療などされていると推察します。またあくまでも医師の判断ですが失神歴なし、家族、親族に心臓突然死の方がない場合は各種治療にて病態はかなりコントロール、改善されると思います。ブルガタであっても医師によりますがさまざまな環境を考慮されて経過観察になる場合もあると思われますがeps検査でブルガタと判明した場合は対処療法のicdの選択になりますがあくまでもご自分の判断ですがセカンドオピニオンも考えられることも良いかと思います。

Re:2種免許他について - momopapa 2009/06/05(Fri) 09:49 No.1204
hitokunさん
更に助言を頂きありがとうございます。
↑にも書きましたが、自分が運転する事はありません
この業界も手続きが大変で、ただ辞めると(廃業)言う事であれば、はいさようなら・・で終わりです
営業車は廃車あるいは装飾品やタクシーメーター機器等を外して自家用使用
にする若しくは二束三文で売却

後輩に道を譲ると言う事が出来る状態であれば
その後輩が、個人タクシー免許(現在は許可)に合格するまで
私の代わりに運転して仕事をして頂きます(代務運転)その売り上げの
一部を私が受け取れる契約をします。その後、年3回の試験に合格出来れば
私の営業車を極小額ですが買い取って頂き、私は廃業となります。(譲渡・譲受)
後輩が一回の試験で合格するか2回目で合格出来るかわかりませんが
その間、ある程度の収入が見込めるのです。
その為、次の運転免許更新日まで自己申告が伸ばせるのであれば
経済的に微量ではありますが助かり多少救われた気分になりました。
初めから詳しく書かずにすみませんでしたo( _ _ )o

かん太さん
はじめまして、貴重な情報ありがとうございます。
まずセカンドオピニオンですが、今、前の病院からの紹介で
掛りはじめて循環器内科への受診は一回です 次回の検査入院の
日程を決めたくらいでまだまだ初期段階なんです。病院は国立で
こちらのサイトの認定施設にも名を連ねています。聞く所によると
不整脈ではかなりの○○だとかw まだ、ICDを導入されるかも判らない状態での
書き込みで失礼しました・・・が可能性があることと仕事が免許と関わりのある事で
不安になりネットであちこち検索してるうちにこちらに辿り着きました
狭心症の疑い・高血圧・腎機能障害・高血圧性網膜症・ブルガダ症候群の疑い
については精密検査をして頂いたT病院で初めて言われた症状なんです
自分でも自覚が無かったのでびっくりです
上記の病状の他に高血糖・脂質異常症(高脂血症)があり 食事療法+薬事療法
で抑えつつ 心臓が最優先と言う判断で、国立I大学病院を紹介されています
また、同病院の腎臓内科にも紹介状を頂き、先日一回目の受診を済ませたのですが
そちらの先生も心臓が優先と言う判断でした。
失神歴は9年前に一度我が家のトイレであります。身内の突然死についてですが、
心筋梗塞が母のいとこに、病名は判りませんが心臓病で私のいとこにいます。
いずれも突然死だったかについては不明です。
また、治療方法や結果がわかりましたら、こちらで書き込みさせて頂きますo( _ _ )o
ICDの埋め込みを薦められた場合も当然仕事が廃業収入がなくなる他
国民年金障害基礎年金も頂けない状況では、拒否する事も充分検討しています。
一度、前のT病院で転院しての検査を薦められた時に、
突然死でOK 検査は断りますと言ったら娘に泣かれてこれは痛かったです(ハートが)w

これからも、また助言等頂けたら嬉しいです。よろしくお願いします。
長文失礼しました

Re:2種免許他について - tomo 2009/06/05(Fri) 23:34 No.1208
どちらの文書をお読みになりましたか?自二は失効の対象になっていません。医師の診断書が出れば普通免許と扱いは同様です。

Re:2種免許他について - momopapa 2009/06/06(Sat) 12:00 No.1209
tomoさん
はじめまして
こちらのHPのお知らせの中の
自動二輪、原付バイクの運転についての欄で
NPO法人日本ICDの会理事長 藤田 竹思良様が
本日平成19年6月29日警察庁交通局運転免許課に再確認の結果

自動二輪(大型、中型、小型)原付バイクは診断書提出する以前に免許取得、更新は不可です。乗らないようにお願いします。

と書かれてるのを読みました。私の読解力のなさですね
普通免許に付属されてる原付はどうするんだろうと思っていましたw
失礼致しました。

ブルより他の病気 投稿者:hitokun 投稿日:2009/06/05(Fri) 11:47 No.1205
スレが長くなったので・・・

momopapaさん
色々お考えているようで安心いたしました。
きっと良い結論(後悔しない)をお出しになられるのでしょうと推察いたします。
私も、個人で乏しい仕事をしていましたので国民年金で障害年金の対象にはなりませんでした。職業の規制や障害者のデメリットを同じように受けていますが、安定した仕事に就けず細々と、家族の助けも借り何とか生活しています。かん太様がお書きになったようにまずは病気の克服が一番と思いますので、無理をせず1歩1歩ゆっくり進んでください。お大事に<(_ _)>

Re:ブルより他の病気 - かん太 2009/06/05(Fri) 18:52 No.1206
いろいろと病気があるようですがこれから勉強されるでしょうがほとんどが血管に影響する疾患です。血液検査の数値等例えば糖尿であればa1cーー医師のインフォームドコンセントをしつかり受けることが大切です。当然禁酒禁煙食事のコントロールです。
朝起床時一息入れてから血圧測定、食前の血糖検査は自分でできます。自己管理するのも病気をよくする、コントロールするためには重要です。ではお大事に。

Re:ブルより他の病気 - momopapa 2009/06/05(Fri) 22:46 No.1207
hitokunさん
色々とありがとうございました。
hitokunさんも個人事業者だったという事では私が心配してた
通りのご苦労をされているのですね 私も家族の支えなしでは
この先やっていけないと自覚しています

かん太さん
ありがとうございました。
高脂血症・高コレステロール以外は5月になって初めて言われた
症状で今はなにがなにやら判らない状況ですがこれから
勉強して行きたいと思います。禁酒・禁煙・食事療法も現在
続けています。怖いのは9年前に膠原病と言われ飲み続けてる
ステロイド 医師から飲み続けてる限りなるよと言われていた
症状が殆ど今一気に起きてる事 ステロイド剤との関連を
私はかなり疑っています。

また、なにかありましたらよろしくお願いいたします。

複数回の本体交換 投稿者:すみ 投稿日:2009/06/02(Tue) 02:20 No.1194
長年 植え込んでいて複数回の本体交換や リードを入れりした方がいらっしゃれば 植え込んですでに何年目なのかと、複数回の植え込みは どう体に負担がかかったか教えてください。当方、昨年予防的植え込み、30代なので この先 すごい数の交換やらリードを入れたりするとおもうので ぜひおしえてください

Re:複数回の本体交換 - hitokun 2009/06/02(Tue) 20:08 No.1195
30代との事ですので、5回以上との事と思いますが、その位交換されている方はあまりおられないと思います。
まだこの機械が普及して(1985年から普及するが、わが国では1996年に保険適用が認められる)、実際に多くなったのは12年前からぐらいです。そのような事で、多くて3回位の方が数パーセントで2回位が圧倒的に多いのだと予想できます。最初の頃はかなり重い疾患を持っている方がほとんどで、今のように予防的植込みが始まったのはまだ10年位です。(数は少ないと思われますが4〜5回の方もいらっしゃるようです。)
又、数十年前の機械はかなり大きくて今の物とは比べられませんのでどうなんでしょう?
これから何十年と私達が先駆者になるような気がします。最近は幼児の方の植込みも聞きますので、大げさに言えば、未知の領域になるのでしょうが、医療機器の技術は急速に進んでいますので期待したいと思っています。

ちなみに私は7年で1回交換しましたが植え替えでの体力的な問題は一切ありません、あまり詳しくは有りませんが、ペースメーカは歴史も長く何十年と入れられている方がいらっしゃいますので、そちらで聞くのも一つの方法ではないでしょうか。

- すみ 2009/06/02(Tue) 22:14 No.1196
初めての植え込みのときに同年代の方が 生まれてからすぐに植え込み、31年ペースメーカーを入れており、本体を交換と アブレーションカテーテルで一週間入院で手慣れた? 様子で、同時期に入院して初めてのICDで不安げな私たちを励ましてくれました このさきの医療の発展に議題したいですね とくに電池やリードの長持ちは 必然的に手術の回数が減るので期待したいです!

10代20代の方へ 投稿者:ユースの会(仮称)チーフ 投稿日:2009/05/31(Sun) 23:39 No.1192
気づいた方も多いかもしれませんが、
10代20代のユース世代へ向けた掲示板ができています。
トップ画面の右上に「ユース掲示板」というのがあります。
今はテスト状況のようですが・・・一応稼動してます。

小学生から30ぎりぎりまでユース世代と考えていますので、
お気軽に使ってください。
雑談、質問、相談、なんでも話しましょう♪
和気あいあいと、仲良くできるといいですね。

ユースの会の名称について 投稿者:ユースの会チーフ 投稿日:2009/05/27(Wed) 19:43 No.1187
「ユースの会(仮)」の名前について、連絡のつくユース世代と考えました。
一週間くらいで決定しようと思っていますので、ご意見ありましたら遠慮なくどうぞ。

「-10代20代の会-ゆらハート」

「ゆ」はユースの意、「ら」はLife(人生、生活など)の意、
ハートは心臓のことです。

現在、参加している方々は20歳前後ですが、
今後、中学生や小学生の方にも参加してもらえたら、と思っています。
今のところ運営については、お茶をしながら座談会や食事会、
また近場で遠足のように出かけたいとの声がありますので、
ひとつずつやりたいことをやってみようというスタンスです。
悩みも聴くし、雑談もできたらいいし、わいわいとやっていきたい、いや、やっています。
ぜひご参加ください。
小学生の方が参加する場合などあれば、
トランプなどの室内遊びも考えていますので、
お子さんがICDまたはCRT-Dを植え込んでいる場合にも、安心して参加していただきたいと思います。

次回開催の日程が決定していないので、
またホームページのお知らせをチェックしておいていただければ幸いです。

それでは、みなさんよろしくお願いします。

ユース小児支援 - chairman 2009/05/28(Thu) 00:58 No.1188
ユースチーフ様 今年度からの活動方針にも掲げました小児青少年のICD患者さんの支援貢献活動のためにも良策と地道に活動よろしくお願いします。バックアップ惜しみません。いろいろ考えて実行しましょう。

Re:ユースの会の名称について - hitokun 2009/05/28(Thu) 07:45 No.1189
「-10代20代の会-ゆらハート」
なかなかいいと思います。がんばってください。

第5回東海地区講演会交流会及び第1回静岡地区講演会交流会のご案内 投稿者:事務局 投稿日:2009/05/27(Wed) 15:52 No.1186
下記の日程で東海地区の講演会交流会を開催いたします。
東海地区の皆様のご参加をお待ちいたしております。

日  時:平成21年8月1日(土)
場  所:名駅モリシタビル7階 第2・第3会議室
     名古屋市中村区名駅三丁目13-31 7階


日  時:平成21年8月2日(日)
場  所:静岡県コンベンションアーツセンターグランシップ・第904会議室
     静岡県静岡市駿河区池田79-4

※詳細についてはお知らせのページでご覧ください。(パソコン用)

小児ICD植え込み・・その後 投稿者:クバラステ 投稿日:2009/05/10(Sun) 09:31 No.1174
以前書き込みをさせていただいた者です

息子の植え込みは無事に終了しました。
感染症もなく、不適切作動もおきず、
以前と変わりない生活がおくれています。

いろいろありがとうございました。

※書き込み重複訂正しました。息子さん良かったですね。管理者

Re:小児ICD植え込み・・その後 - ももくり 2009/05/16(Sat) 11:43 No.1178
手術、術後とも順調とのこと、本当によかったです。
大事なお守りと思って前向きに生活するしかないのが現実ですよね。

ところで、お聞きしたいことがあります。
以前と変わりない生活がおくれているとありますが、運動や日常生活での動作で制限はないのでしょうか。
もしかすると、お子さんは心室細動を起こす前から運動制限などされていたのでしょうか。だから、結果的には以前と変わらない生活を・・・ということですか?

Re:小児ICD植え込み・・その後 - クバラステ 2009/05/24(Sun) 11:00 No.1185
ももくりさん

運動制限は、肥大型心筋症と診断された時点で
指導区分はCでした。
心室細動で倒れて退院してからは区分がBに
あがりました。
その点を考えれば、少し生活レベルが厳しい
ものになったと思いますが、日常の生活に
ついては、前となんら変わりなく、日々の
生活を送っています。
但し、ICD植え込み手術の作動チェック時に
VFを感知してICDは作動し、除細動は
できましたが、その後自発的に脈が触れず、
医師の判断で手で心臓をマッサージし、蘇生
させました。
つまり、再度VFが発生した場合、即時心臓
マッサージをする必要性があります。
その為、以前は学校への送り迎えだけでしたが
現在は授業中も学校の許可をもらい、教室の
中で付き添いをしています。(普通学級)
親の負担がかなり多くはなりましたが、特に
苦とも思いません。
しかしいつまでも付き添いをすることは現実的に
厳しく、どこかで線を引かなければいけないな
と思うことが最近の悩みです。

心マについては、主治医の勧めもあり、AHA
のヘルスケアプロバイダーの講習を受けました
学校の養護の先生も受けていただき、学校側の
対応も安心できるものがあるので、早い時期に
授業中の付き添いはやめていこうと考えてはいます。

では、また。

新型インフルエンザ 投稿者:九里りん 投稿日:2009/05/19(Tue) 19:30 No.1179
心配事があります。
24日の講演会に出席予定ですが、新型インフルエンザ大丈夫でしょうか。
神戸ですので皆さんにご迷惑をかける気になってしまいます。

新型インフルエンザ - いちろう 2009/05/19(Tue) 19:47 No.1180
感染していなければ、自己予防しておられれば問題ないと思います。神経質になるのも反って心臓に悪いですよ!では気をつけてお越しくださいね。

Re:新型インフルエンザ - ひらかた 2009/05/23(Sat) 16:03 No.1183
過剰な心配ばかりしていたら何も始まりません。マスコミやお上の言葉を忠実に守って、自分で判断出来ない人は家にいた方がいいです。自己判断でとの言葉が飛び交うと何も決められない人が多すぎる。

ICDの危険も、誰かが言った事を忠実に守って(心配ばかりして)生活して下さい。多くは、メーカや行政の責任回避で決められる事が我々の行動を狭めているのです。決めた方は、決められた方の事は体験できないので、数パーセントの危険も、一律発表でチョン。私が病気になっても誰のせいでもない受け入れるだけです。

Re:新型インフルエンザ - はるお 2009/05/23(Sat) 16:27 No.1184
京都市内在住ですが本日市内中心部京都駅を利用しましたがマスクしているたも少なかったです。メディアもこれといった話題がないので過剰な報道してる気がします。あくまでも個人の意見です。
関西でも感染した方は早くよくなってほしいと願います。
さわぎすぎでね。

総会 講演会予定通開催します。 投稿者:事務局 投稿日:2009/05/21(Thu) 22:40 No.1181
インフルエンザ対策について

幾つか進言いただいていますがマスク手洗いなど自己予防はなさってください。
但し強要はできません。
消毒液を(ポンプ式など入手出来ました場合)会場に用意するようにさせていただきます。

Re:総会 講演会予定通開催します。 - はるお 2009/05/23(Sat) 13:58 No.1182
消毒液設置
ご配慮を感謝します。
明日は参加します。

メーカ最新ニュース 投稿者:事務局 投稿日:2009/05/13(Wed) 18:42 No.1177
お知らせ
日本メドトロニック株式会社の一般ユーザー向けホームページがリニューアルしております。
(医療従事者向けのページは、作業中のようです。)
http://www.medtronic.co.jp/

日本メドトロニック株式会社は、両室ペーシング機能付き植込み型除細動器(CRT-D)「コンサルタ CRT-D」と、植込み型除細動器(ICD)「セキュラDR」「セキュラVR」の販売を開始しました。いずれもCRT-DとICDとしては国内初となる“完全キャプチャマネジメント機能”を搭載しています。
http://www.medtronic.co.jp/about-medtronic/news-release/2009/2009-03-02/index.htm

ボストン・サイエンティフィック社は、2009年4月30日より、植込み型除細動器(ICD)の新製品、「コンフィエント」(CONFIENT™)の日本での販売を開始いたします。
<http://www.bostonscientific.jp/home.bsci

ICDを外したい 投稿者:・・・ 投稿日:2009/05/11(Mon) 11:15 No.1175
私の場合は 失神や自覚症状もなく(不整脈は時々感じます)心電図でのブルガダの波発見→精密検査の結果ブルガダ症候群にて予防措置のICDをいれました。
この八年 作動歴もありません。
今回 電池切れのため手術をしないといけませんが、この機にはずしたいと思っています。可能でしょうか?

Re:ICDを外したい - ひらかた 2009/05/11(Mon) 20:04 No.1176
外すのも自分の考えですので・・・。特に8年経っていらっしゃるので、ICDの植込みが何で必要なのかも分かっていらっしゃる上での考えだと思います。機械を外してもらえば終了ですが(リードは多分抜き取らないかな?)、入れた時の思いも振り返ってみてください。何時起きるか分からない、1年後・5年後・10年後・20年後・一生起きないかも分かりませんと言われて植込みされたと思います。無い物ねだりになりませんように。自分も家族も寿命と納得できればそれも一つの方法かと思います。

本掲示板の見方等について 投稿者:橋本 * 投稿日:2009/04/28(Tue) 21:41 No.1169
本掲示板で参考となる場所を調べたい場合、
全部見ていると時間がかかります。
便利な見方または、番号の意味、その他参考となることを教えてください。

※お名前(Name)が本名と推察できますので一部削除いたしました。再度の書込みには「橋本」でお願い申し上げます。

Re:本掲示板の見方等について - 管理者 2009/04/28(Tue) 23:48 No.1170
このページの右上にある検索に調べたい単語を入れ検索ボタンを押してください。
[例]
心室心拍

Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 |