AEDを持ち歩ける時代が来てほしい。

GettyImagesアヤックスの新星MFアブデラク・ヌリが、8日にオーストリアで行われたブレーメンとの親善試合の最中に昏倒し、ヘリコプターで病院に緊急搬送されました。当初、心臓が不整脈を起こしていたと発表されたが、脳に重度の損傷があることが分かりました。また、サッカーの試合中に不整脈で倒れたニュースです。
記事からは、不整脈で脳障害が起きたのか、脳障害で不整脈が起きたのかはわかりませんが、有名選手や有名人ではニュースになるが、このようなことは一般社会では多々数多くあるのではと思まれます。

前から思っていることですが、少年野球チーム・運動クラブなどの練習や試合中はAEDの携帯が必要ではと思っています。学校のクラブ遠征などの場合は、学校に備え付けているAEDを持ち出せるようにならないかと提案したこともありますが、一台しかない機器を持ち出すのは無理と管理の問題で却下です。
現在では携帯用のAEDもありますので、学校などでは予備として複数台必要ではと思います。少年野球の場合など(他のスポーツでも同じ)日曜日など練習試合に遠くまで行くことがあるので、予算のないクラブは高価なAEDを持ち歩くこともできません。何とか補助ができないものか、AEDを持ち歩く光景が当たり前になる時代が来てほしいのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です