2021年度青い鳥郵便葉書無償配付の受付開始

「青い鳥郵便葉書」というのをご存じでしょうか?

昭和51年(1976年)、当時の厚生省(現在の厚生労働省)が提唱した、身体障がい者及び知的障がい者の福祉に対する国民の理解と認識をさらに深める『身体障害者福祉協調運動』に合わせ、開始されたサービスです。

重度の身体障がい者(身体障害者手帳に「1級」又は「2級」の表記がある方)、重度の知的障がい者(療育手帳に「A」又は「1度」もしくは「2度」の表記がある方)が配布対象者で、毎年4月1日から同年5月31日までの間に、「青い鳥郵便葉書配付申込書」に必要事項を記入し、最寄りの郵便局の窓口まで手帳を提示することで、4月20日より順次、配達を担当する最寄りの郵便局から配達されます。

詳細につきましては、こちらをご覧ください。

今年もその時期が近づいてきましたので、本サイトよりご案内申し上げます。
なお、弊法人におきまして、葉書の寄付を深くお願いいたしております。
もしご寄付いただけます場合、弊法人までご一報ください。折り返し、送付先につきましてご案内いたしますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

山本康貴

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です