令和3年8月29日 九州博多講演会のご案内

ICD・CRT-D患者・家族の皆様へ

ICD患者とCRT-D患者のための講演会のご案内(参加無料)

拝啓 

猛暑の候、毎々格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。

当会はICD患者が中心となって、2000年よりICD患者・家族と医師、医療関係者、ICD医療機器メーカー等の支援を受け、任意団体として京都にて発足し、毎年、勉強会、交流会を開催してきました。平成17年4月にはNPO法人となり、患者・家族、一般市民の方々に対して、講演会や交流会、AED心肺蘇生実技講習会などを開催し、活動の範囲は全国に広がっています。

今年も下記の日程で講演会を開催致します。講演して頂く先生方はいずれも著名な先生方です。ICDおよびCRT-D患者にとって有益なテーマでお話をしていただける、たいへん貴重な機会ですので、お時間の許す限りご出席くださいますよう、ご案内申し上げます。講演会には、デバイスを植え込む前の方やデバイスを植込んで間もない方、ICDベテランの方、患者の家族の方など、老若男女問わず、さまざま方に参加いただけます。参加無料ですので、この機会に是非ご来場ください。ご不明な点がございましたら、電話またはメールにてご質問ください。

敬具

特定非営利法人 日本ICDの会
理事長 藤田 竹思良


~記~

日時   令和3年8月29日(日曜日) 14時~16時30分
                      (受付開始13時40分)
場所   JR・福岡市地下鉄 博多駅(博多口)徒歩約1分 
     博多バスターミナルビル 9階 第13ホール会議室 
                      (直接、9階までお越しください)
〒812-0012 福岡県福岡市博多区博多駅中央街2
Tel 0120-489-939 (ビル総合受付)
講演内容

演題1:『新型コロナウイルス時代にCRTとともにどう生き抜くか』

九州大学加齢病態修復内科学講座助教授 稗田道成先生

演題2:『デバイス患者さんの新型コロナウイルス感染症への注意点』

九州大学キャンパスライフ・健康支援センター 丸山徹先生

参加申込み方法

下記いずれかの方法で8月24日(火)までにお申し込みください。お申込みの際、住所・氏名・電話番号・参加人数をお伝えください。

◎TEL : 090-3990-5055

◎FAX : 075-382-0122

◎Email   : chairman@japan-icd.org

◎郵便 : 〒615-8195 京都市西京区川島権田町37の1-102号 特定非営利活動法人日本ICDの会本部事務局

その他、ご質問等につきましては何なりと上記連絡先までお問い合わせください。よろしくお願い申し上げます。なお、本講演会案内、ご入会案内のPDFにつきましては、下記よりダウンロードできますのでご利用ください。


令和3年度九州講演会のご案内


日本ICDの会入会のご案内  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です