令和4年8月21日東京開催講演会のご案内

ICD・CRT-D患者・家族の皆様へ

ICD患者とCRT-D患者のための講演会のご案内(参加無料)

拝啓


盛夏の候、平素は格別のお引き立てにあずかり、まことにありがたくお礼申し上げます。皆様、如何お過ごしでしょうか。
当会はICD患者が中心となって、平成12年よりICD患者・家族と医師、医療関係者、ICD医療機器メーカー等のご支援を受け、任意団体として京都にて発足し、勉強会、交流会を毎年開催しました。平成17年にはNPO法人となり、患者・家族、一般市民の方々に対して講演会や交流会、AED心肺蘇生実技講習会などを開催し、全国に活動を広げています。
現在、コロナ禍ではありますが、ICD患者及びCRT-D患者にとって有益なテーマでお話しをしていただける大変貴重な機会ですので、お時間の許す限りご出席くださいますようご案内申し上げます。
講演会には、デバイスを植え込む前の方やデバイスを植え込んで間もない方、ICDベテランの方、患者の家族の方など、老若男女問わず参加しただいております。
参加費無料ですので、この機会に是非ご来場くださいませ。

敬具

特定非営利法人 日本ICDの会
理事長 藤田竹思良


~記~

日時   令和4年8月21日(日曜日) 13時~16時
                      
場所   AP品川アネックス Q会議室
     JR東日本、京急線 品川駅高輪口より徒歩3分
     (直接、会議室までお越し下さい)
東京都港区高輪3丁目23−17
TEL 03-5475-6109

講演内容

演題1:『不整脈のカテーテルアブレーション治療』

 慶應義塾大学医学部循環器内科准教授 高月誠司博士

演題2:『脳梗塞を予防するには~不整脈専門医の立場から

 東京医科大学循環器内科准教授 不整脈センター長 里見和浩博士

演題3:『AI(人工知能)が医療を変える

 東京女子医科大学循環器内科臨床教授 庄田守男博士

質疑応答

参加申込み方法

下記いずれかの方法で令和4年8月18日(木曜日)までにお申し込みください。お申込みの際、ご住所・ご氏名・お電話番号・ご参加人数をお伝えください。

◎TEL :  090-3990-5055 (留守電有) 

◎FAX  : 075-382-0122

◎Email   :info@japan-icd.org

◎郵便 : 〒615-8195 京都市西京区川島権田町37-1リジョイス桂102号
      特定非営利法人日本ICDの会本部事務局宛

その他、ご質問等につきましては何なりと上記連絡先までお問い合わせください。よろしくお願い申し上げます。