新ロゴマーク完成のお知らせ

認定NPO法人 日本ICDの会 新ロゴ

昨年、弊法人設立20周年を迎えたことを記念し、新しいロゴマークを完成しました。
「命」を象徴する一本のオリーブの枝が、動脈静脈を合わせた心臓の中で支えるようにしたイメージとなっており、ICDやCRT-Dを通して、日々生活する患者様を応援する構図となっております。
また、緑の枝は「I」を、赤い動脈は「C」を、枝と静脈の青で「D」と、簡単な隠れ文字のデザインをしております。

新しいロゴマークを通して、これからも弊法人の活動への応援、よろしくお願い申し上げます。

山本康貴

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です